2019年8月の写真

今月の写真/閑さや岩にしみ入る蝉の声。炎天下の児童公園には人っ子一人いません。蝉時雨を背負ったジャングルジムに、夏の陽が、影の迷路をつくっていました。梅雨明けが例年より遅かった今年の夏は、どんな暑さになるのでしょうか。最近の酷暑は半端なく殺人的なので、徘徊散歩も命がけです。水筒を腰にぶら下げ、こまめに水分補給。決して、缶ビール片手にふらふら歩いたりはしません。かんかん照りの青空のもとで飲む、冷えたビールほど旨いものはないのですが…。我慢、我慢。