2020年1月の写真

今月の写真/一年の計は元旦にあり。毎年のことですが、その計画が日を追うごとに遅滞していきます。そして、年の暮れには忘却の彼方へ。そんなことを繰り返すと、一年の計を欲張らなくなります。歳を重ねると自分の能力の限界を知り、無理な高望みをしなくなるものです。言わば、前向きな諦めの境地とでも言いましょうか。赤瀬川原平の「老人力」にも通じます。背伸びばかりしていると、ふくらはぎがつってしまうので、楽な姿勢でいることが結局は長続きするのです。ということで今年の目標は、老人力を読み返して、前向きに後を向くことに決定しました。