2020年9月の写真

今月の写真/真夏の陽射しはいくらか落ち着いたとはいえ、日中はまだ夏を引き摺っています。夕方になると、傾いた陽が長い影をつくります。この時分になると幾らか季節の移り変わりが感じられ、勝手にも去る季節が名残惜しいと思ったりします。都会の中でも、特にいち早く季節を先取りするのが、神様を祀ってある空間です。街の中に居れば鈍感になる季節感を、気配で伝えてくれます。そんなこともあって、たまに神社仏閣にふらっと迷い込みたくなるのです。