2024年5月の写真

今月の写真/目に青葉 山ほととぎす 初鰹。春から初夏にかけて、五感で季節を感じられる有名な句です。嗅覚と触覚が入ってないと思われるかもしれませんが、新緑のころの爽やかな香りを感じられるし、初物の舌触りもイメージできます。多くを語らずとも気配を感じ取る文化は、600年も前、室町時代・世阿弥の「秘すれば花なり」にも通じます。分かり易さを求める時代ですが、何でも海外に迎合するのではなく、日本文化の奥深さを発信することも大切だと感じます。